• ホーム
  • 勃起障害の改善のために製造されたカベルタ

勃起障害の改善のために製造されたカベルタ

落ち込んでいる男性

カベルタは有名なバイアグラと同じ有効成分を使用し、安い価格で提供されている勃起障害の改善薬です。
インドの大手製薬会社が製造し、世界中で販売されているジェネリック医薬品となっています。
シルデナフィルが成分として使用されているので、カベルタの効果効能や副作用については、大もとのバイアグラとほぼ同等のものとなります。
ただし、成分を安定化させるための製造工程などは異なっているので、体内への吸収率に違いが起こり、服用から作用が発現するまでの時間や作用の強さ、持続時間などは変わってきます。
これはED治療薬に限らず、全てのジェネリック医薬品にも言えることでもあります。
カベルタの作用機序はPDE5と呼ばれる酵素を阻害することと、血管を拡張させることで陰茎への血流量を増やし勃起を促すことです。
勃起障害の人は基本的にPDE5と呼ばれる酵素が多いため、勃起をしてもすぐに萎えていまいますが、カベルタの作用によって酵素が阻害されるために勃起が維持できることから勃起障害の改善ができるようになります。
現在はバイアグラの特許が切れているので、ジェネリック医薬品として日本でも販売されてもおかしくはないのですが、流通ルートが確立されていないため、購入するには海外からの個人輸入のみとなっています。
安く購入できる利点がありますが、処方箋を必要としない購入になるので、副作用などの問題は全て自己責任となるため、使用するには注意が必要となります。
主に製造され流通しているのは100mgとなっていますが、一般の成人には50mgでも十分な効果を発揮するので、使用する場合にはピルカッターなどで半分に割ってから飲むようにします。
併用禁忌薬や注意点などもバイアグラと同様なので、硝酸剤などの血圧降下剤を使用している人は、必ず医師に相談してから使用するようにしましょう。

人気記事一覧